真狩高校ブログ

臨時休校明けの授業の様子について

6月1日から学校が再開しました。

これまでとは異なる形での学習活動ではありますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から授業形態やシラバスを変更して教育活動を実施しております。

手指消毒の徹底やマスクの着用、教室換気やソーシャルディスタンスの保持、熱中症対策としての飲料持ち込みなど、生徒の安全確保を第一に行われている授業の様子です。

 

村内手芸サークルの皆様から心温まる贈り物

 村内の手芸サークル「ちくちょきクラブ」の代表 山上様から手作りマスクを寄贈していただきました。今後、生徒のために有効に活用させていただきます。有難うございました。

  

先生方による農場の準備

臨時休業中のため、先生方でハウス掛けを行いました。

真高生が安全に登校できる日が来るまで、農場での準備をすすめていきます。

販売会中止のお知らせ

 高校生カフェ中止のお知らせです。3月14日土曜日11時から予定されていた販売会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となりました。

北海道食品衛生責任者資格養成講習会

2月6日(木)倶知安町ホテル第一会館にて、北海道食品衛生責任者資格養成講習会が行われました。

2年生の有機農業コースの生徒24名が参加し、食品衛生上の管理運営について学びました。

大豆100粒運動~ジュニア豆腐マイスター認定講座~

2月6日(木)大豆100粒運動の一環として、1年生がジュニア豆腐マイスター認定講座を受講しました。

 

豆腐作り実習の様子です。

         

 

実習後は、ジュニア豆腐マイスター認定書の授与式が行われました。日本豆腐マイスター協会より認定証を授与され、無事終了しました。

 

 

製菓衛生師試験結果について

今年度10月23日(水)に行われた製菓衛生師試験の結果についてです。 

今年度は8名の生徒が製菓衛生師試験を受験しました。

 

その結果は...。

 

 

 

 

 

 なんと今年度も受験者全員合格です!

5年連続で全員合格を果たすことができました。

無事に受かって安心したり、大変喜んでいる生徒の顔が見られました。

 

「我が村は美しく北海道」運動第9回コンクール表彰!

先日11月11日(月)札幌市のかでる2.7にて、「我が村は美しく北海道」運動第9回コンクールにおいて、最高賞である 大賞 を受賞しました。

 

「我が村は美しく北海道」運動コンクールとは、農山漁村で地域活性化に取り組む優れた団体を表彰するものになります。

真狩高校は、全国でも珍しい地場産野菜のスイーツ作りを通したパティシエの育成や、小学生への食育活動が評価され受賞することができました。

 

 

 

1年生菅内視察研修で小樽へ!

先日11月8日(金)に管内視察研修を行い、1年生は小樽へ行きました。

 

午前は、「ウィングベイ小樽」にて自主研修です。

 

昼食は「テラスブラッセリー」にて

みんなで美味しく、いただきました。

 

午後は、「おたる水族館」にて見学でした。

海の生物に対して興味・関心を持ち学ぶことは出来たでしょうか。

 

有意義な管内視察研修になりました!