真狩高校ブログ

平成31年度入学式について

4月9日(火)、真狩村公民館にて平成31年度北海道真狩高等学校入学式が挙行されました。男子21名女子17名、計38名の生徒が新たに入学しました。新入生はこれから真狩高校の1年生として、勉強や部活、農業クラブの活動、さらには行事や友人関係など様々な取り組みをしなければなりませんが、どれも全力で取り組んで頂きたいですね。真狩高校で過ごす3年間に後悔がないように精一杯過ごしていけるよう頑張ってくださいね。

卒業式終了。

3/1(金)卒業式が行われました。4学年1名、3学年29名、計30名の卒業生が真狩高校を卒業しました。これからはそれぞれの進路に進み、活躍することを願っています。卒業生の皆様、保護者の方々、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

2/18(月) 柿沢直紀氏による講演会が行われました。

 本日東京中目黒の野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」の柿沢直紀氏による講演会が行われました。野菜の色味、風味、食感などの特徴を生かしたスイーツを多数紹介して頂きました。野菜をスイーツにする上での工夫や意識すべきことを教えて頂き、充実の講演会となりました。

 

 

柿沢直紀さんの講演会について

先日延期となっていました柿沢安耶さんの講演会についての続報です。

平成31年2月18日の13時15分から真狩村公民館ホールにて、柿沢直紀さんの講演会を行います!

柿沢安耶さんが諸事情により講演できないため、共に野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」を運営している柿沢直紀さんにご講演して頂きます。

 

詳しい内容については、こちらをご覧ください。

2月9日の販売会について

告知が遅れてしまい申し訳ございません!

2月9日の販売会についてのご連絡です。

 

来週はバレンタインデーですね!今回の販売会ではそれを意識して、チョコを使ったお菓子を多く用意しております。

それ以外にも毎回好評のフランスパンやフォカッチャもご用意しております。

今回はさらに、真狩村の小学生と高校生が一緒に育て、収穫した大豆から作った豆腐「鶴の恩返し」も販売します。

 

寒波が来ておりますが、美味しいお菓子と暖かい飲み物をご自宅で楽しまれてはいかがでしょうか!たくさんのお越しをお待ちしております。

全校スポーツレク!

  1/24(木)予定されていた全校スキー遠足は悪天候のため断念せざるをえなくなったので、急遽スポーツレクを行うことに決まりました。種目はドッジボール、フットサル、バスケット、バレーの4種目で行いましたが、どの競技も白熱している様子でした。

 

  第1種目はドッジボールです。ジャンプボールからスタート!闘志むき出しの男子チーム。大迫力でした。一方で平和な女子チームには途中からボールが二つに増えるというルールに大パニック。あらゆる方向から飛んでくるボール。目が何個あっても足りなかったですね。ステージの応援者たちも息を飲んで見つめていました。

 

 

 第2種目はフットサルです。ポジションを決め、各チームじっくりと作戦を練ってからいざキックオフです。ナイスシュートやナイスセーブもあれば、力強く蹴りすぎてバスケットのボードにぶつけたりと見応えたっぷりでした(女子の試合でです)。

 

 ここでいったんお昼休憩です。午後に向けて体力を蓄えます。

 

 午後の部です。第3種目はバスケットボール。昼ご飯も食べてパワー全開。ジャンプボールを掴みにいく程の気合いはすさまじいです。点差が離れていても、最後まで諦めずプレーしていました。特に大熱狂だったのは夢のエキシヴィジョンマッチ「先生選抜チームVS3年生選抜チーム」。ワンランク上の「魅せる」プレーの数々を観客はどよめいていました。結果は4点差で先生チームの勝利でしたが、3年生にとっては一生に一度の良い思い出になりましたね。

 

 最終第4種目はバレーボール。ナイスレシーブやナイスサーブはたまたナイススパイクに会場のボルテージは最高潮。誰かが転んだら手を差し伸べる。ガッツを見せたら「ナイスファイト」と声かけをする。追い込まれているときこそ円陣を組んで心を一つにエンジン全開の追い上げを見せる。ジャッジも厳しい目で真剣に取り組んでくれました。

 

 悪天候を忘れさせるような思い出深い1日になったのではないでしょうか。今日抱いた様々な感情が、将来振り返ったときに最高の記憶になっていることを願っています。

 

 

柿沢安耶さんの講演会の延期について

1月23日(水)の13時15分から真狩村公民館ホールにて予定されておりました、柿沢安耶さんの講演会は講演者の都合により延期になりました。再度日程が決まり次第お伝えしますので、いましばらくお待ちください。

 

新農業クラブ執行部発足!

新農業クラブ執行部が発足しました。11/30(金)に新農業クラブ執行部役員の認証式が行われて以来、新体制に入っています。新役員は以下の通りです。

 

  座右の銘・モットー 意気込み
  日進月歩 無事故・無怪我を目指します。
やる時はやれ。 会長のサポート及びより良い学校作りに努めます。
一意専心:脇見をせずひとつのことに心を集中させること

行事・部活動などをより良いものにしたいです。よろしくお願いします。

いつでも猪突猛進。他人優先、自分後回し

前回の役職を生かし、会長・副会長のサポートをしながらより良い学校作りをがんばります。

人生は挑戦、何事にも挑戦する。 農ク役員の書記として、しっかりとがんばります。
いつも元気で! 農クの最上級生として後輩たちを引っ張っていきます。
初心忘れるべからず。 ミスの少ない農業クラブ作りに貢献できるようがんばります。

一度決めたことには全力で取り組む。 今の3年生が卒業した後でもより良い学校を保っていけるよう全力で取り組み、先輩・先生の支えになれるようがんばります。

変わることや逃げて後悔するなら 今すぐ正しいと思う方に駆け抜けて 良い方に変わって伝えなさい。 私が今そこで出来ることを精一杯がんばっていきたいです。
なれる自分じゃなく、なりたい自分になる。

明るく元気でハキハキと

みなさんそれぞれアツく素敵な言葉を胸に秘めていますね。それを自身のぶれない芯として、学校のために懸命に努めてくれることを期待しています。 

 

前会長 大島千歳より新会長へ一言

「会長としてやらなきゃいけないと自分を追いつめるのではなく、誰よりも学校や生徒たちを好きで、やりたいことを実行できる楽しめる会長になって下さい。」

 

 新会長 筒井凉花より

「自分の仕事に責任を持って、前会長のように頼られる存在になれるよう、元気優しさを大切にしていきます。」

 

比羅夫でクリスマスイベント!

12月25日(火)、比羅夫のホテル「The Vale Niseko」のロビ-にて実施されているクリスマスイベントに参加しました。内容は、「折り紙を用いたクリスマスツリーのオーナメント作り」と、「色画用紙を用いたクリスマスカード作り」です。

 

各国の子どもたちがぞろぞろと集まってきます。

 

 

 

 

 

熱心に取り組んでいます。

 

 

 

完成して良い表情。

 

 

 

サンタさんにも出くわしました。

「昨日の夜は忙しくてぎっくり腰になりそうだったよ。」と言っていました.........本物!?

 

 

 

最後に、クリスマスツリーを見てみると、願いが込められた色とりどりの折り紙オーナメントがツリーを彩っていました。本当にあっという間の2時間でした。

   

 

 

子どもが無邪気に近寄ってきてかわいいと感じたり、作ったクリスマスカードをプレゼントしてくれたり、とても良い思い出になりましたね。

一方で、自分からコミュニケーションを図るための度胸の必要性や、学んだ英語を実際に活用するときの困難さもまた痛感したのではないかと思います。

今回の経験を好機として、これからもますます英語学習に対する意識を高め、積極的なコミュニケーションを大切にしていきましょうね。

クリスマスケーキの販売について

明日12月14日(金)は時季早々ですが、真狩高校クリスマスケーキの販売会です!

平日の販売会ということでご不便をおかけしますが、「2018年最後の販売会」にぜひお越しください。

 

クリスマスケーキ以外にも、焼き菓子セットの販売もありますので、予約されていない方も是非お越しください!